こんにちは小関文です。
私の所属するバンド VALKYRIE(ヴァルキューレ)は曲作り月間に入っています。
VALKYRIE_201703soma_集合写真2
※大阪の、レディーススラッシュメタルバンドだよ。
うしろに座っている右の人も、一応、レディースだよ( ・∇・)


ギターのみほちゃんが主にリフを作り、私はそこに歌を乗せなければなりません。

私は悩んでしまいました。

今までのVALKYRIEの曲の歌詞といえば、結構な確率で死神目線なのですが、
(「お前のしたことは許されることではない、悔いるがいい」「貴様はもう逃げられない」とかね・・・)
私にはそういうマインドがないんです(´_ゝ`)
むしろ地獄に落ちるのは私のほうだと思ってますしね。
いい生き方をしてこなかった自覚はあります。

なので、私からはそんな歌詞は出てきません。
それどころか
「それ私のことだし」
と思いながら、いつも歌ってます(*´ω`*)


ええ、一応、反省してるの・・・・
VALKYRIE_ドラムしゅうちゃん_201703soma


だからといって「うれしい、楽しい、大好き!」「いつもブレーキランプ5回点滅、アイシテルのサイン」みたいな歌詞にしたら非難を浴びそうだしなぁ(´-ω-`)
非難どころかFacebookが炎上しそうだ(´-ω-`)


困ったので、昔作った曲(オルタナティブ・ロックを演っていたころ)の歌詞を出してきてみました。

------------------------------
8よりも遠くへ 作詞/作曲:小関文

錨を上げ
目を見開け

光を追え
はかない夜明け

野性 願い
そう 泣き止まない胸の痛みは

夢を探し
そう どこへ行けば解かれるの

Sir, Marquis de Sade
Sir, Yes Sir, We go
Sir, Marquis de Sade
Sir, Yes Sir, We go

------------------------------

ワンピースかよ・・・


しかも
サー、サド侯爵!
サーイエッサー!行くぜ!

ってなんだろう。

本当に・・・自分の歌詞の意味が分からなさがすごい(´-ω-`)
たぶん語幹だけで気に入った言葉を選んでいるからですね。

昔の歌詞を見てると「We go」ってのが多いことに気付きました。
とにかく「行くぜ!!」って感じがすきなんですね。
大人になれないんですね・・・



しかし、案ずることはないのです。

私、去年から、とてもバスケが好きになりました。
「大阪エヴェッサ」というチームの応援に行くようになりました。

スポーツの応援って、今まで真剣にしたことがなかったのですが、控えめに言って
メチャ楽しいです。

↓バスケの試合会場のようす
Bリーグ_大阪エヴェッサの試合
光と音の演出もすごい!!(*´ω`*)

その(応援の)おかげで、私の語彙は「GO」だけだったのが「GO」「FIGHT」「WIN」の3語になりました。
応援するとき、「ゴー!ファイト!ウィン!」って言うので、覚えたんです。
これでもっとかっこいい歌詞が作れるぞ( ・∇・)


バスケの選手って、でかくて、足速くて、とてもかっこいい。
大阪エヴェッサの根来新之助選手と小関
こちらは大阪エヴェッサの根来選手。(ギターを持たせてやったぜ!)

ギターにサインをくれました(*´ω`*)
大阪エヴェッサ_根来選手のサイン
なんでギターに、ギタリストのサインじゃなくてスポーツ選手のサインなんだ?と誰もから突っ込まれました。

まあ、細かいことはいいじゃないですか。
We Goですよ。


いかん、ただの自慢話ブログになっている。

そんなこんなで、次のライブまでに新曲が間に合うといいな( ・∇・)

次のライブ情報です。
6月14日(水)に出戸オルトラウンジです。
激昂メタル_201706_VALKYRIEライブ告知フライヤー


また平日だけど、よろしくね(´ε`;)
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
こんばんは小関文です。

意味深なタイトルですが、別に何かいやなことがあったとかではないです(;´∀`)
いつものようにツイッターをチラッチラッと見ていたらこんな記事を見つけまして、しばらく考えてしまいました。
というか、何ともいえない気分になりました。

日本は本当に大丈夫…?
事故現場で「周囲の人間に」恐怖を感じた出来事に誰もが戦慄する-Cadot(カド)

http://cadot.jp/topics/43918.html
th_sam-8.jpg

どんな内容が書いてあるかというと、道を歩いていて目の前で誰かが事故に遭ったとき、110番するでもなく、救急車を呼ぶでもなく、スマートフォンを取り出して事故現場の写真を撮る人がいる(しかも結構な勢いで)という話です。


そんな人おらんでしょ。

と思ったのですが、次の瞬間、過去にあった嫌なことを思い出してハッとしました。



私が小さい頃の出来事です。

今から30年以上も前でしょうか。
私が4~5歳くらいのとき、お母さんと、お婆ちゃんと、名古屋の地下街を歩いていました。
たぶん、科学館や美術館に行くのが好きだったので、栄~伏見のあたりかな?と思います。
道の端っこ(地上への階段の下あたり)に、男の人が倒れていました。
小さい頃のことなので、はっきりとは覚えていないのですが、その人は頭から流血していました。
頭以外にも複数の怪我が見受けられました。
子供ながら、一目見て「やばい状態だな」と思いました。
もちろんその人を助けなきゃと思ったので、母に注意を促しました。

「お母さん、あの人怪我してるよ」
と(母が気付いていないだろうと思って)手を引いたのですが、母は私の手を引いて足早に通り過ぎようとしました。
「あの人は、寝てるだけなのよ」
と小声で私に言い聞かせ、私の手を引っ張ってグイグイ歩いて行きました。
私は、「でも・・・」と何度も振り返りましたが、そのまま母に引っ張っていかれました。
周りの大人も、誰もその人を気に留めていないようでした。
その後、その男の人がどうなったのかは知りません。

その日は、ずっとその人のことが気になって、嫌な気分のままでした。
次の日も、また次の日も、あの人はどうなったのだろうか・・・と気にしていました。
「自分は助けを求めている人を見捨てたのだ」と思いました。
ものすごく悪いことをした、と思いました。
きっといつか報いを受ける日が来る、自分に悪いことが起こるはず、と子供心に思いました。


今考えてみれば、周りには大勢人が歩いていたのに、なぜ誰も助けなかったのだろう?と思います。
「事故現場を見ても通報しない、むしろSNSに投稿することばかり考えている」と今始まったかのように言っているけれど、実は、人が冷たいのは、昔からそうなのではないでしょうか。
そして、私は親をディスるようなことばかり書いていますが、別に親を責めているわけではありません。
きっと、そこにいた全員があの男の人を見捨てたのだから、ほとんどの大人の取る選択肢は「見なかったことに・・・」なのだろうと思います。

しかし、私が言いたいのは、大人のそういう行動は、子供にとってはとてもショックだということです。
きっと、何年経っても忘れないと思います。
「大人ってそういうものなんだ」と思う瞬間、とでも言うのですかね:;(∩´﹏`∩);:


人を助けることより、面倒ごとに巻き込まれないほうが大事。
人を助けることより、周りに変に思われないことのほうが大事。

というのが大人なんだなぁ・・・
と徐々に知ることになるのですが、それを目の前で見せ付けられると、最初はとてもショックを受けます。
だって、子供に大人気の「アンパンマン」を見てたら「困っている人を助けるのが当たり前、それが大人!」と思うじゃないですか・・・
でも現実には、そんな大人のほうが少ないらしい、と・・・(´-`)



夜、暗い道を歩いていると「今ここで誰かに襲われてバッグを奪われても、叫んでも誰も助けに来ないんだろうなぁ」などと思うことがあります。
実際、助けに来ないと思います。
通報さえしてもらえないんだろうと思います。
テレビ番組で、「叫んでも誰も助けに来なかった」「誰かが通報していると思った」という事例を何度も見ていますし、もう、近隣住民に何か期待することのほうがおかしいとさえ思います。


子供の頃は、きっと皆「人を助けたい」気持ちを持っているんだろうなぁと思います。
(まあまあ恵まれた環境で育った子は、という意味ですが)
しかし、大人になる頃には・・・どれだけの純粋な心が失われていくんだろう。
切ないですね:;(∩´﹏`∩);:


↓怒りの大佐ちゃん(とてもピンボケだ・・・)
怒るdave_mustaine1

ではでは・・・
次はもっと明るい話題にしよう(;´∀`)
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
こんばんは小関文です。

3/27(月)、平日にもかかわらずVALKYRIE(ヴァルキューレ)のライブにお越しくださいました皆さん、どうもありがとうございました。
MURDIENAのついでに見てくださった皆さん、どうもありがとうございました。

一時はどうなることかと思いましたが・・・
無事に終わって、本当によかったです(;´∀`)

あ・・・
演奏面では色々反省しなければならないことがあったので、無事に終わったとは言い難いですね。
今回の失敗を糧に今後も頑張りたいと思います(´-ω-`)
今後とも、応援のほどよろしくお願いします。


はい!
では今回も凄腕カメラマンのりー♪さんから写真が届きましたので、載せてみたいと思います(*´ω`*)

とてもカッコイイベースのあっちゃんから。
VALKYRIEヴァルキューレ_ベースあっちゃん1_20170327火影
あっちゃん、かっこいい。
本当にVALKYRIEみたーい。
(じゃあほかのメンバーは何なのかと・・・)


もう一枚どうぞ。
VALKYRIEヴァルキューレ_ベースあっちゃん2_20170327火影


うしろのハゲは誰かって?
私です( ◠‿◠ )
VALKYRIEヴァルキューレ_ボーカルぶん2_20170327火影

か、髪の毛どうしたの!?
と何度聞かれたことか・・・

いえ、仕事してるとストレスも溜まりますよ、こんなご時勢ですから・・・と答えておきました。


次は、ギターみほちゃん。
VALKYRIEヴァルキューレ_ギターみほちゃん2_20170327火影


もう1枚。
VALKYRIEヴァルキューレ_ギターみほちゃん1_20170327火影


ドラムしゅうちゃん、っていうかドラム。
VALKYRIEヴァルキューレ_ドラムしゅうちゃん1_20170327火影


しゅうちゃんの写真、やたらドラムに隠れているので、あっちゃんの後ろから微笑む絵でも・・・
VALKYRIEヴァルキューレ_ベースあっちゃん&ドラムしゅうちゃん_20170327火影


火影というライブハウスはステージがなく、お客さんとの距離がとても近いです。
VALKYRIEヴァルキューレ_20170327火影


物販のようす。
VALKYRIEヴァルキューレ_物販_20170327火影
Tシャツのサイズもたくさん用意しました。


対バンのMURDIENAさん。
MURDIENA_20170327火影
メチャメチャかっこいいリストバンドをしておられた・・・
いや、リストバンドっていうかもはやアーム(エルボー)バンド・・・?


来てくださったお客さんと(*´ω`*)
VALKYRIEヴァルキューレ_新メンバー?_20170327火影
Tシャツ着てきてくれてる!!
うれしい!!(*^o^*)


次回は、
・ヨガの話
・困っている人を見てみぬふりをする話
・マジョリカの話
・・・のどれかをお送りしたいと思いますー( ´ ▽ ` )ノ
(※マジョリカ・・・小関の所属する熟女Metallicaコピーバンド)


3本立てではございません。

ではでは。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
プロフィール

小関 文

Author:小関 文
結婚相談所で社内SEをしています。
(社内SEとは、皆さんが気持ちよく営業できるように、裏方でシステム関係を整えるお仕事で、結婚アドバイザーではありません)
ヘヴィメタルとカレーとバスケが好きです。
メタリカのコピーバンドMajollica(浪花)と、VALKYRIEのGt/Voをしてます。
スラッシュメタルと、パワーメタルが好きです。
最近はメタリカなどの大御所アーティストを差し置いてLost Societyがお気に入りです(笑)
でもインストやプログレも好きだったりします。
実はメタルを聴き始めて4~5年ですので「これは定番でしょ!」というバンドやアルバムを知らなかったりしますが、温かい目で見守りつつ、優しく教えてもらえると嬉しいです。
メタルイベント(小規模)を開催するのが最近の目標です・・・と言い続けて3年ほど経ちます(笑)
あと、大阪エヴェッサ(プロバスケチーム)を応援してたりします。
共通点のある方、どうぞ、よろしくお願いします。

ツイッターー→@damoin667
メタラーの方、共通点ある方フォロバします。
お気軽にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
お知らせ
タグリスト

ついったー
リンク