婚活業界に入って、今年で5年ほどになる。

日々、婚活業界の状況は変化している。

結婚しない若者が増えている。
結婚するメリットを感じないという人が増えている。
パートナーがいない若者が70パーセント以上いる。
異性と一度もお付き合いしたことがない若者が80パーセントを超えると言われている。
・・・などの数字が次々と耳に入ってくる。
婚活業界にとって、悲観的とも思われるニュースがとにかく多い。
でも、結婚相談所に次々と人はやってくる。

なぜだろう?


結婚は、人間としてするのが当たり前、・・・と半ば強制されていた保守的な社会から、自由に生き方を選べる社会になった。
どこかおかしい人でも、と言ったら悪いけど、ごく普通の一般的で平凡な人なら、近所のオバチャンが適当に見繕って結婚相手を連れてきた世の中では、すでにない。
すると「どうやって結婚したらいいのか分からない」人が出てくる。
そういった人々が結婚相談所を訪れるのだ。

私は、会員様のデータを登録し、会員様の代わり映えしない自己紹介を検閲し、陰ながら会員様の健全な婚活を応援する日々を送っている。
※検閲とは、会員様が特定の人への誹謗中傷や、差別、政治、宗教などの発言をしないよう見張ること。
それでも、毎日のように結婚とは何かを考える機会がある。
36歳の今、30歳のときのそれとは明らかに違う結婚観を持っている。
多分、60歳になった自分は、結婚について今とは全く違う考えを持っているだろう。


最近気づいたのは、お節介をすることがなくなったのである。
数年前は、恋人のいない友人がいれば、異性を紹介したり、何だかんだと世話を焼いていた。
今考えれば恥ずかしい話だけど、婚活業界にいるからといってアドバイスしたりもした。
友人も「紹介してよ」などと言うので、親切のつもりだった。
紹介して、最初から当たりをを引くことは少ないとは思うけれど、異性と出会う機会を定期的にもうければ、いつかいい人に当たるだろうと無責任に考えていた。
友人が、他人と関わることで、どんなにストレスにさらされ、考えさせられ、悩み消耗して、婚活うつに陥り、辛い思いをすることになるのか、もちろん知っていたけど、たとえ友人にその覚悟がなくても「いずれこの苦労が良かったと思えるときが来る」と勝手に考えていた。

でも、友人が「そういう時期」でないなら、紹介は見送ったほうが良かったかもしれない。
誰を紹介しても、何人連れてきても、上手くいかないときは上手くいかない。
ただ友人に不必要な苦労をかけてしまったのではないかと反省している。


今なら、友人が「そういう時期」なのかどうか、わかるような気がする。
あんなに過去に固執していた友人が、過去の恋人の話をしなくなる。
すると、ああ、そろそろ時期なのかな、もうすぐなのかなという予感がする。
そうでなくても、何か不穏な空気が去ったときに、出会いは訪れるものらしい。


今考えると、的外れな紹介ばかりしていた。
友人の良さがを分かってほしくて、焦っていた。
たとえば友人が、年収1000万円で、アイドルみたいな顔で、料理上手で、一途で、絶対に浮気をしなくて、嘘をつかなくて、家庭的で、普段はおとなしいのに恋人の前でだけエッチで大胆で、しかも処女で、巨乳で、恋人の言う事は何でもきき、屁からシャネルの香りがするなら完璧なのだが、そんなわけはない。
正直、相手の願望を満たしても、どうしようもない。
しかし、「彼女にしかない良さを、自分は知っている」と思うから、焦ってしまう。
それを知る前に断るなんて、と。
それは、長い付き合いなら分かる類のものだ。
たまに頑固で融通が利かないところがあるけど、本当はすごく友達を大事にする子である、とか、根はいい奴なんだ、とか。
誰でもそうですよ、と言われそうだけど。


人は、多くの場合「私の本質を見てほしい」などと都合の良いことを考えている。
外見や第一印象で判断しないでほしい、本当の自分を知ってほしい、と。
外見に自信がある部類の人であっても、もちろんそう思っている。
それならば、こちらも、相手のいいところを探す努力をするべきだと思うのだ。
その人(相手)にしかない、良いところをさがすことから始めたい。
でも、「あそこが気に入らない、学歴が、年齢が、年収が、親と同居だから」などと、最初の段階でマイナスの点ばかり目についてしまう。
結婚相談所に来る人は、最初はそうなのだ。
希望に合う人はいません、とやめていってしまう人もいる。
でも、婚活セミナーを受けたり、カウンセリングを受けるうちに、考え方が変わることもある(と信じたい)。


この世の中は婚活の本であふれている。
異性にはああしろこうしろと駆け引きのテクニックがと書いてあるし、こういうファッションで行けとかこういうメイクをしろとか書いてある。
さて、その通りに行動して、好条件の人と思い通りの結婚をしました。
ではこの先何十年、婚活のテクニックを駆使して結ばれた人と、生きていけるんですか?
何十年も一緒に暮らせるんですか。


「婚活する」とはどういうことだろう?
私は考え方が変わって、婚活は「相手を選ぶ」ことではなくなった。
どちらかというと「選ばれるための活動」なのではないかと思っている。
具体的には「放っておけないと思える人が目の前を通り過ぎたとき、ちゃんと手助けできる自分になっている」ための活動。
何だそれ?と思いますよね。
私もそう思います。
「チャンスが巡ってきたときのために語学を勉強しておく」のに近いのでしょうか。
そのときがやってきた、
「私ならこの人の役に立てるかも知れない」
1ミリでもそう思えるように・・・
ENT_NickieSixx.jpg
いい写真だったので載せてみました(*´ω`*)


難しく考えすぎ!
と言われてしまった(´-ω-`)


小関さんて、胸がドキドキするとか、
キュンキュンするとか、
そういうのしらないんですね!
かわいそうーー(`▽´)ノ

・・・とかそういう憐れみはいらないですよ(´◦ω◦`)

い・・・・
いらないもん:;(∩´﹏`∩);:



どくろのケーキ
メタラー同士の結婚式ってどんな感じなんでしょうね( ◠‿◠ )
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
こんばんは、小関文です。

少し前に「レコーディング頑張ってます」という記事を書いていて、途中になっていたので、続きを書いてみたいと思います。

レコーディングは・・・

無事終了しました:(´◦ω◦`):

そして、VALKYRIEのCDが完成しました。
今は結構宣伝もしていただきまして・・・

難波のS.A.MUSICさんに置いていただいてます。
http://www.metalpesado.com/index.html
SAmusicさんでうちら(ヴァルキューレ)のCDを扱ってくれることになりました

VALKYRIE GODDESSES OF THRASH(1st CD)
\800-(送料別)
VALKYRIEヴァルキューレCD1st_死神
公式ページでも買えるよ!


レコーディングですが、終わってみれば、当初の予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。
みんな、1回以上は録り直ししています。
時間に追われてセッティングを適当にしてしまったせいで、結局失敗して最初からやり直し・・・という勿体ないこともしてしまいました。
なかなか上手くいかないものですね。
おかげで、いろいろ勉強になりました:;(∩´﹏`∩);:
でも、本当にみんなよく頑張ったと思います。


肝心の音源の出来なのですが、・・・なかなか味がある感じですよ( ´∀` )
完璧じゃないのですが、まあ、そこがいい・・・みたいな(自分で言ったらダメかもしれないですが)
メンバーそれぞれが、出来た物に対して思うところがあると思います。
私も、正直に言うとショックを受けました。

録音してみたら、
あれ・・・
私の声高すぎ・・・(´◦ω◦`)



思っているのとだいぶ違ったので、ショックで3日ほど何も手につきませんでした(´_ゝ`)
もしかしたらレコーディングのマイクが高音域をよく拾うタイプだったのかもしれませんが・・・
しかし、くよくよしていても仕方ないので、受け入れて、これからもっと良くしていこうと思います。


次はもっと頑張ればいいんだ╭( ・ㅂ・)و
(まあ、次は3年後くらいかもしれないけど)


しかしこのCD、VALKYRIEの曲を知ってもらうには良いCDだと思いますので、皆さんぜひ買ってくださいね(*´∇`*)


で、アートワークは、自分がしゃしゃり出てやらせてもらいました。
なるべくシンプルに、「VALKYRIE」という名前をとにかく強調しよう!
ということで何点か案を出した結果、白黒の死神モチーフになりました。

ちなみに候補に挙げた他の図案も見てください。

↓案1(よくタロットカードとかで見かける絵ですね)
VALKYRIEヴァルキューレCD1st_審判

↓案2(不死鳥っぽいですね)
VALKYRIEヴァルキューレCD1st_不死鳥

↓案3(実はこれが一番好き)
VALKYRIEヴァルキューレCD1st_風


今後もVALKYRIEの成長を見守りください・・・


3/27(月)は、MURDIENAとの関西スラッシュ対決です。
平日ですが、来られそうな方はぜひ応援に来てくださいね。

怪獣 VS ババア
の血みどろの闘い・・・。
ぜひババアサイド(VALKYRIE)の応援に来てください:;(∩´﹏`∩);:


↓MURDIENA(マーダイナ)
MURDIENAフライヤー

↓VALKYRIE(ヴァルキューレ)
ヴァルキューレVALKYRIE-怪獣VSババア

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
次は、久しぶりに本業の結婚相談所の話でも書くかな・・・
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
こんばんは小関文です。
私は、食べ物では、カレー、ラーメン、餃子、刺身が大好きです。
「おっさんですね」と言われればその通りなのですが、その中でもカレーは週に3回くらい食べたいくらい好きです。
(本気のカレーおたくの皆さんからしたら少ないと思いますが)

しかし、カレーなら何でも好きというわけではなく、「この店のカレーじゃないと!」と変にこだわる、うっとおしい一面もあります。
ファミレスやすき家では、カレーを食べないんです。
いつも通っている、あの店のカレーがいいんです。


今日は、私の大好きな、大阪のカレー屋さんを紹介したいと思います╭( ・ㅂ・)و

本当は、全然したくないですけどね(´_ゝ`)

混んできて行列が長くなるのはイヤだし、今から紹介する店には、すでに待ち時間が30分以上のところもありますから・・・
でも繁盛店になってくれたら嬉しいので、紹介しますよ。



◎放出 マガリー

放出と書いて「はなてん」と読むんだぜ・・・

とある日のメニュー。
マガリー(放出・カレー)2017-01-29メニュー

マガリーさんのカレーは本当に美味しいです。
しかし、水・日曜日の昼間しかやっていないのです(´◦ω◦`)
なので、開店前には長い行列ができております。
夏場、冬場にはちょっとツライ・・・:(´◦ω◦`):

それでも食べたいので、並びますけどね。

↓パラクフィッシュフィッシュエスプーマ
マガリー(放出・カレー)2017-01-29パラクフィッシュ
美味しさの秘密はこの白い泡泡の部分なのかなぁ。


とある日のメニュー。
マガリー(放出・カレー)2017-03-12メニュー
魚介もカレーも好きな私向けのメニュー╭( ・ㅂ・)و


↓めっちゃ海老やん、エスプーマ
マガリー(放出・カレー)2017-03-12海老
海老おいしい(*゚▽゚*)


ちょっと混ぜるとこうなります。
マガリー(放出・カレー)2017-03-12海老(ちょっと混ぜた)
なんて美味しそうな混ざり具合でしょう。


こんなのもできます。
↓海苔アート
マガリー(放出・カレー)2016-12-11海苔アート
まあ、書いてある言葉は気にしないでください。

店内BGMは、パンクよりのヘヴィロックが多いです。
お店はお姉さん1人でやってるのですが、多分HR/HM好きなんだと思います。
たまにメイデンとかメガデスとか、ただのメタルのときもあります(笑)



◎本町 レベルカレー

ここは本町のとあるビルの2F、非常に入りにくいところにあります(´∀`lll)
最初、入るのにすごく勇気を出したものだ・・・

ターメリックライス、玄米の2種類から選びます。

↓ターメリックライス
本町レベルカレー2016-10-20(ターメリック)

↓玄米
本町レベルカレー2016-10-20(玄米)
最初は肉かたいなぁ、全体的にしょっぱ辛いなぁ、という印象。
徐々に好きになっていく感じです(*´ω`*)


ちなみに、内観はこういう感じ(笑)
(画像、食べログより拝借しました)
メタリカのポスターも貼ってありました。
レベルカレー内観
でも店内で流れているのはレゲエという・・・
しかも店内モニタでレゲエのビデオがずっと流れてます。
レゲエシンガーは華奢な方が多いのかと思いきや、ビデオに出てくる人はもれなく太っています。
なぜなんだ・・・(・д・)

多分、夜はロックバー営業になるんだろうなと思います(;´∀`)
ここも、平日昼だけの営業です。



◎心斎橋 カレイヤー

ここはもう説明不要かと思いますが・・・
心斎橋商店街の一角にある、店内BGMがスレイヤーなカレー屋さん。
(しかも結構、音量がでかい)
カレイヤー(心斎橋カレー)2017-01-04看板

とある日のスペシャルカレー。
↓れんこんとアミエビの唐辛子炒めカレー
カレイヤー(心斎橋カレー)2017-01-04アミエビ

とある日のスペシャルカレー。
↓豚スパイス生姜焼き&しめしとかぼちゃの野菜ポタージュカレー、えび出汁カレーあいがけ
カレイヤー(心斎橋カレー)2017-01-31辛かったやつ

なんか、日ごとにスペシャルカレーの名前が長くなっていくように感じるのですが(´-`)

この前調子に乗って「Very Hot」を頼んだらとても辛かった・・・:;(∩´﹏`∩);:
次からは「Hot」止まりにしておこう。
私もまだまだ甘いですね・・・



ではでは、3/27(月)はVALKYRIE(ヴァルキューレ)のライブです。
MURDIENAとの関西スラッシュ対決!!
関西スラッシュ月曜大決戦MURDIENA VS VALKYRIE
3/27は、火影で会いましょう(*´ω`*)

ああ~、カレー食べたいな・・・
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
プロフィール

小関 文

Author:小関 文
結婚相談所で社内SEをしています。
(社内SEとは、皆さんが気持ちよく営業できるように、裏方でシステム関係を整えるお仕事で、結婚アドバイザーではありません)
ヘヴィメタルとカレーとバスケが好きです。
メタリカのコピーバンドMajollica(浪花)と、VALKYRIEのGt/Voをしてます。
スラッシュメタルと、パワーメタルが好きです。
最近はメタリカなどの大御所アーティストを差し置いてLost Societyがお気に入りです(笑)
でもインストやプログレも好きだったりします。
実はメタルを聴き始めて4~5年ですので「これは定番でしょ!」というバンドやアルバムを知らなかったりしますが、温かい目で見守りつつ、優しく教えてもらえると嬉しいです。
メタルイベント(小規模)を開催するのが最近の目標です・・・と言い続けて3年ほど経ちます(笑)
あと、大阪エヴェッサ(プロバスケチーム)を応援してたりします。
共通点のある方、どうぞ、よろしくお願いします。

ツイッターー→@damoin667
メタラーの方、共通点ある方フォロバします。
お気軽にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
お知らせ
タグリスト

ついったー
リンク