FC2ブログ

『ウシジマくん vs ホリエモン 人生はカネじゃない!』を読んだらウシジマくんが読みたくなりました

こんばんは小関文です。
今日は、久しぶりに本の紹介です(´・∀・`)
『ウシジマくん vs ホリエモン 人生はカネじゃない!』という本です。

・・・と言っても、内容を要約したり、おすすめしたり、一番下にAmazonの商品ページへのリンクを貼ったりするつもりは全くありません(何のためのブログだろう・・・)。
印象的だった部分を少しだけ紹介するので、興味を持たれた方だけどうぞ、という程度です。
詳しい内容や感想文は、Googleで検索したらくさるほど出てきますので、気になる方は検索してみてください。


この本は、いつも堀江さんの本を読んでいる方には「あ~あ、また同じ内容か」という感じの内容です。
でも、堀江さんは文章の書き方が上手いので、ついつい新しい本が出ると読んでしまうんですよね(;^ω^)
説教じみた話や教訓ではなく、プチ話(こういう人がいましたよ、みたいな)が面白いんです。

私はウシジマくんを読んだことがないのですが、この本を読んでからすごく興味が湧いてきました。
きっとそのうち定食屋か美容院で読んでいるに違いありません。



↓誰もあなたのことなんか見てないよ、という話
ウシジマくん vs ホリエモン 人生はカネじゃない!(プライドの高い人)

↓借金を背負っている人はこんな人、という話
ウシジマくん vs ホリエモン 人生はカネじゃない!(借金を背負わされる人)

↓真面目すぎて自滅する人の話
ウシジマくん vs ホリエモン 人生はカネじゃない!(理由を作って問題を先送りする人)

↓どうせ自分にはできない人の話
ウシジマくん vs ホリエモン 人生はカネじゃない!(自分に才能がないと思い込む人)


闇金ウシジマくんは読んだことがありませんが、何となく
「ダメな人」
がたくさん出てくる漫画なんだなぁということは分かりました(;^ω^)


・・・で、ここから下は、本とは関係ない話です。



私は大学を留年したのですが、留年中に夜は派遣社員として工場で働いていたことがあります。
ほとんど単位を取り終え、昼間の授業も出なくてよくなっていたためです。
学生の暇つぶしで派遣社員をやるな!とお叱りを受けそうですが、大目に見てください。
私は、その節は本当に貴重な体験をさせていただいた思っています。

そこは(理由ありの?)女性ばかりの職場でした。

借金まみれで、母親に心中を迫られているという10代の女の子がいました。
毎晩母親に「一緒に死のう」と言われるらしいです。
かと思えば、アラフォーの独身女性も多かったです。
「結婚して幸せな家庭があります」という人は、いませんでした。
ライオン頭の女王様的なアラフォー女性がいて、いつも特定の子をいじめていました。
その女王様はいつも取り巻きを2人連れていました。
派遣社員のみんなは、その3人に逆らえずにいました。
いじめられていた子は、とても可愛らしい子だったのですが、いじめに耐え切れず、やめてしまいました。
やめる直前のその子のやつれた顔を、今でも思い出します・・・。

そこで働く派遣の女性たちは、「社員さん」に気に入られようと必死でした。
特に一部の人は、という意味ですが・・・
「社員さん」はほぼ100%男性でした。
そして、ほとんど大学院卒(理系)の高学歴男性でした。
派遣の女性たちは、ベタベタ身体に触ったり、猫なで声(死語?)で話しかけたりしていました。
でも、大企業で働くエリート「社員さん」は、派遣の女性など眼中にあるはずがないのです。

生きている世界が違うのになぁ
私たちと「社員さん」は・・・


などと、ボーっと見ていたのを思い出します。
(私は「社員さん」に取り入る度胸もなかったため)


この堀江さんの本を読んだら、その工場で働いていたときのことをもや~~~っと思い出しました。


ウシジマくんに出てきそうな人なんて、現実にはそんなにいないだろうと思っていました。
ニュースでたまに見る、自分の子供を虐待して死なせて遺体を隠す20代の夫婦・・・なんていう、テレビにたまに写るだけの世界での出来事だと思っていました。


しかし、当時の(工場で働いていた頃の)私には身近な世界だったのかもしれません。
まさか自分がそこにいたなんて、考えもしませんでした(;^ω^)

堀江さんが、こうはなるなよ!と言っているのは、こんな人です。


気にするのは自分の評価だけ
いい仕事をしようなんて考えもしない
短期的なことしか考えられない
同僚と足を引っ張り合うことはあっても協力しない
職場と家を往復、娯楽はスマホゲーム(当時はないけどw)
向上心がない
現状を変える勇気も行動力もない
何もしたくないので「○○だから無理」といっぱい理由を考える


まさに自分はそうでした・・・(´・ω・`)
(今そうでないとは言わない)

でも、工場で夜勤の生活をしていて、それなりに楽しかったです。
戻りたいとは思わないけれど・・・
取り得も、自信もなく、何も打ち込めることのない人は、他人をいじめてしまうこともあるんだろう。
また、そんな世界を見るのは嫌だなぁ(´;ω;`)
大人になってから「いじめ」の現場を見たのは、ここで最後でした。
悪い環境は、人の心を変えてしまうものなのかもしれませんね。


誰かウシジマくん貸してくれる人まってます( ´ ▽ ` )ノ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

小関 文

結婚相談所勤務。
レディーススラッシュメタルバンドVALKYRIE(ヴァルキューレ)でGt/Voをしてます。

スラッシュメタル、パワーメタルが好きです。
・・・が、音楽なら何でも好きです。
実はメタルを聴き始めて日が浅いので「これは定番でしょ!」というバンドやアルバムを知らなかったりしますが、温かい目で見守りつつ教えてもらえると嬉しいです。

休日はバスケ観戦などしてます。
Bリーグ始まって以来、大阪エヴェッサを応援し、舞洲でのホームゲームに足を運んだりしてます。
エヴェッサ以外のチームも応援してます。

ツイッターー→@damoin667
メタラーの方、ブースターの方、共通点ある方はフォローします(鍵付きアカウントの方除く)。お気軽にどうぞ。
最近フォローバックが遅れ気味で申し訳ありません。

お知らせ

VALKYRIE -Valkyrie Rising-
(ヴァルキューレ・ライジング)
2018.4.11発売 \2,500-
Valkyrie Rising(ヴァルキューレ・ライジング)CD発売中
以下のサイト、店舗で取り扱い中です。
Amazon
ディスクユニオンHMVオンライン
S.A.MUSICROCK STAKK RECORDS


にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

twitter

タグリスト