FC2ブログ

新卒で金融関係のブラック企業に入社した話 その9

前回までのあらすじ
小関は新卒で「商品取引」を扱う企業・A社に入社した。
電話営業で怒鳴られ、飛び込み営業で怒鳴られ、上司にも怒鳴られる毎日だったが新入社員とはそんなものかと思いずるずると続けていた。
ある日、飛び込み営業先で「殺すぞ」と脅されついに辞める決意をした。


↓詳しくはコチラ
新卒で金融関係のブラック企業に入社した話 その1~8
http://damoin667.blog.fc2.com/blog-category-39.html


***


「退職」という言葉が頭をよぎった時から、急に心が軽くなった。
この3ヶ月は一体何だったのだろう。
「良くないことをしている」という罪悪感に苛まれながら電話をし続けた日々。
意味のない作業と知りながら、お年寄りから名刺を集めた日々。
私はこの3ヶ月で、将来役に立つスキルを身に着けたという実感はゼロだった。
ただ上司から逃げ、業務から逃げるようにして日々が過ぎていっただけだ。

「充実していない毎日を過ごしている」のは何のためだろう?
どんなに苦痛な仕事でも、その先に待っている「何か」があればきっと頑張れるだろう。
しかし、この日々の先に何も待っていなかった。
ただ、心無い言葉を投げかけられるのに慣れるだけ。

この先、商品先物取引はネットでの取引が主流になるだろう。
すでに自分だったらネット取引一択だ。
自分が絶対に買わない商品を誰に勧められようか。
私がしているのは、「あなたとなら契約する」という、人の情けに頼った昔ながらの営業形態だ。
今後間違いなく消えていく。
それを人海戦術で時代に抵抗する?
いつ終わりが来るか分からないのに?
PCさえ与えられないこの会社で?

明日、会社を辞めると言えばN副主任やO主任に説得されるだろう。
説得ではなく、「3ヶ月で辞めるとか、次どこにも雇ってもらえないに決まってる」と脅されるかも知れない。
しかし私はすでにトイレ清掃員にでもなるという覚悟を決めている。
もう何を言われても動じないだろう。


***


翌日、会社に着くと、いつもと雰囲気が違っていた。
いつもより人が少ないのだ。
広いフロアの手前側(入口に近い側)はいつもと変わりがなかったが、窓際にこちらを向いて座っているはずの部長、本部長席が全て空席になっていた。
いつも私たちと同じ時間に出社してくる幹部全員が姿を見せなかった。

何かが起こっている・・・


N副主任は、明らかに動揺しているようだった。
課長にどういうことか尋ねると、どうやら幹部たちは別の会社に引き抜かれたということだった。
つまり「ヘッドハンティング」ということだが・・・
突然そんなことが起こるものなのだろうか。
しかし、下っ端である私にはそれ以上のことは分からない。
課長の話の真偽も分からないし、辞める私にはどうでもいいことだ。

分かるのは、この会社は見放されたということだけだった。


A社はこの先どうなるのだろう?



私は、総務・人事部のある部屋向かった。
ほとんど営業社員しかいない会社である。
総務・人事と言っても初老の部長と若い事務の女性がいるだけであった。
広い営業のフロアとは別に、小さい別室で仕事をしている。
採用の時期以外に何か仕事があるのだろうか、と思わなくもない。
採用面接をしてくれた人事部長に「相談がある」と告げると、もう何が言いたいのかは分かったようだった。

「小関さん、駄目でしたか・・・」
と人事部長は、少し切なそうな顔をした。
今年採用の25人がどんどん離脱していくのを見て、心が痛まないことはないのだろう。
見慣れている光景のはずだが、私はやや胸が痛かった。


なぜ直属の上司に言わないのか?
辞めたいならまずは直属の上司(N副主任)に言うのが当たり前だろう?
・・・と思われる方もいるだろう。
だが、微塵もそんな気にはなれなかった。
同僚の何人かがそうしたように、突然来なくなってやろうか?とさえ思った。
N副主任にどう思われても構わなかったし、決意を固めた今はそれも無駄な時間に思えた。
私が辞めて、N副主任は気まずい思いをするだろうか?
いや、新入社員が来なくなることは、ここでは珍しくも何ともないことだ。日常茶飯事だ。

N副主任よ、永遠にさようなら。
せいぜい成績が元に戻るよう頑張ってください。
というか、あなたはこの会社と運命を共にするのでしょうか。
もう私はA社のことより、自分のこれからのことを考えます。

辞めることを告げた日、N副主任と何か話したかもしれないが、私の記憶には残っていない・・・


事務の女性に、すぐに寮を退去するように言われた。
利益を出さない社員、いや既に社員ではない者を置いておく理由など微塵もない。
明後日までに出て行ってくれ、そう告げられた。
「いえ、そんな早くは無理です!引っ越し会社も手配できないですし・・・」
と一応食い下がってみたが、却下された。
社員ではない人を置いておく理由はない、ただそれだけを告げられた。
私はそのまま帰って荷造りすることにした。


続く


えっ・・・続く?(´゚д゚`)

今週一週間の写真を見てみたのですが何もなかったので、とりあえず「レベル1ではぐれメタルを2匹倒したらレベル15になりました」画像でも貼っておきます。
レベル1ではぐれメタルを倒してみた(ドラクエウォーク) (1)

レベル1ではぐれメタルを倒してみた(ドラクエウォーク)-(2)
メタルフェスあると必ず一度はやります。(何かスカッとするので)


ではでは( ˘ω˘ )
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

小関 文

結婚相談所勤務。
レディーススラッシュメタルバンドVALKYRIE(ヴァルキューレ)でGt/Voをしてます。

スラッシュメタル、パワーメタルが好きです。
・・・が、音楽なら何でも好きです。
実はメタルを聴き始めて日が浅いので「これは定番でしょ!」というバンドやアルバムを知らなかったりしますが、温かい目で見守りつつ教えてもらえると嬉しいです。

休日はバスケ観戦などしてます。
Bリーグ始まって以来、大阪エヴェッサを応援し、舞洲でのホームゲームに足を運んだりしてます。
エヴェッサ以外のチームも応援してます。

ツイッターー→@damoin667
メタラーの方、ブースターの方、共通点ある方はフォローします(鍵付きアカウントの方除く)。お気軽にどうぞ。
最近フォローバックが遅れ気味で申し訳ありません。

お知らせ

VALKYRIE -Valkyrie Rising-
(ヴァルキューレ・ライジング)
2018.4.11発売 \2,500-
Valkyrie Rising(ヴァルキューレ・ライジング)CD発売中
以下のサイト、店舗で取り扱い中です。
Amazon
ディスクユニオンHMVオンライン
S.A.MUSICROCK STAKK RECORDS


にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

twitter

タグリスト