FC2ブログ

今さらながらビリギャルを読んでみました

こんばんは小関文です。

今さらながら、
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 」
(略してビリギャル)を読んでいます。

FullSizeRender.jpg

今ならサイン入りマスクケースもついてきますよ( ´ ▽ ` )ノ
(い・・・いらない・・・・wwww)

通常版のこちらの方が、睨みがきいていて、良いですね(*´∇`*)
IMG_5934.jpg

初めに言うと、この本は「効率的な勉強法」の本ではありません。

どこにでもいそうな高校生、さやかちゃんの受験を描いた物語です。
さやかちゃんは実在の人物で、今は26歳なんだそうです。

ところどころにギャルの写真が載っててとても可愛いです。

さやかちゃんは金髪のギャルで、素行も悪く何度か停学になるほどで一見問題児なのですが、素直で、純粋で、友達思いの女の子です。
こんな良い子がいるのかと、思いながら読みました。
まだ見ぬ自分の子が、もしもこんなに素直な子だったら・・・
いやむしろ自分がこんな風に育っていたら・・・(´;ω;`)
と思うと涙が止まりません。


しかも今年になって、映画化もするようです。

映画になったら、このシーンで泣くに違いないな、という場面がすでに1つあります。
もう、どんな演出になるかも頭の中で想像ができているし、その想像をするだけで私は2度泣いています。

うん、これはズルいですね!
泣くに決まってるじゃないか\(^o^)/

よし、もちろん一人で観に行こう!


ところで、職場のとなりの席に座っている同僚のY田氏は「自己啓発の本が大キライ」です。
ビリギャルは厳密には全く自己啓発の本ではありませんが、多分、私がこれを職場で読んでいたら、横からあーだこーだ言ってくることが大いに予想されます・・・( ´∀`; )


なあ、小関さん。
自己啓発の本とか読んでる人ってなぁ~、
できない人とかダメな人が多いと思うねん。



そういえば以前、ライブのMC中に「嫌われる勇気」という心理学をテーマにした小説を紹介したところ「自己啓発の本を人に勧めるのはちょっと…」とバンドメンバーから注意を受けてしまいました(;´∀`)


世の中には「自己啓発っぽい本が大キライ」な人が、結構いるなぁ・・・
というのが最近思うことです。
私の友人の中だけでも結構います。
それっぽい本を持っているだけで、怒涛のように説教されることもあります。


ここで言う「自己啓発的な本」とは、「○つの習慣」「道は○ける」などに代表される哲学、心理学の要素のあるビジネス書のことですが、何となくウィキペディアで調べてみると、そのほとんどはジェームズ・アレンの『「原因」と「結果」の法則』がルーツとのことです。
いや、ジェームズのそれは読んでないから知りませんがΣd(゚∀゚d)


同僚のY田氏に、なぜそこまで自己啓発の本を嫌うのか訊いてみました。

Y田:だってさ、小関さん・・・
「できる人のやっている○○な習慣」って本を買ってる時点で
その人は「できない人」やで!!
「できる人」はな~、そんなの必要ないと思うねん。

私:な、なるほど、確かに・・・( ̄◇ ̄;)

Y田:しかも、そんな本を読んだところで「できる人」になれると思ってる
その思考が甘いと思うねん。

私:は、ハイ・・・すいません・・・(´Д`)



自分を「できない人」カテゴリに入れるのは、そんなに恥ずかしいのかなぁ。
「できない人」と思われたくないとか。

社会の1割の、各分野の最先端で活躍する人たちと、AKBやソーシャルゲーム等を生み出し、残り9割の人からお金を集め巨万の富を得る人たちが「できる人」、
9割の、アイドルやゲームにはまってお金を払うごくごく普通の人たちを「できない人」
とすると、ごくごく普通の人たちの中に、1割の「できる人」になりたいと思っている人なんて、ほとんどいないと思うんです。
毎日を平凡に生きる幸せって、何にも変えられないですもんね。

どうしても追求したいことや、人生をかけて成し遂げたいことがある、という生き方もそれはそれで素敵で幸せなことだと思いますが。
それにはある程度の犠牲は覚悟しないといけませんもんね。

「自己啓発の本」そのものが「できない人」に向けて書かれたエンターテイメントなのかも知れませんね( ´Д`)y━・~~
なんて言ったらスティーブン・コヴィー氏とかに怒られそうですが。



ビリギャルも、
おおっ!こんな話もあるなら自分(の娘)も慶応に合格できるかも!!
と思って読むと、きっととても落胆することだと思います。

単に、エンターテイメントとして、楽しい本です。

こんな可愛くて素直なギャルがいたらいいな、デレデレ(*´∇`*)
と思いながら読むといいと思いますよ。
なんて言ってたらもう、日本も終わりですかね・・・

3ve3ahhttkWiCK8MmVcU8A.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

小関 文

結婚相談所勤務。
レディーススラッシュメタルバンドVALKYRIE(ヴァルキューレ)でGt/Voをしてます。

スラッシュメタル、パワーメタルが好きです。
・・・が、音楽なら何でも好きです。
実はメタルを聴き始めて日が浅いので「これは定番でしょ!」というバンドやアルバムを知らなかったりしますが、温かい目で見守りつつ教えてもらえると嬉しいです。

休日はバスケ観戦などしてます。
Bリーグ始まって以来、大阪エヴェッサを応援し、舞洲でのホームゲームに足を運んだりしてます。
エヴェッサ以外のチームも応援してます。

ツイッターー→@damoin667
メタラーの方、ブースターの方、共通点ある方はフォローします(鍵付きアカウントの方除く)。お気軽にどうぞ。
最近フォローバックが遅れ気味で申し訳ありません。

お知らせ

VALKYRIE -Valkyrie Rising-
(ヴァルキューレ・ライジング)
2018.4.11発売 \2,500-
Valkyrie Rising(ヴァルキューレ・ライジング)CD発売中
以下のサイト、店舗で取り扱い中です。
Amazon
ディスクユニオンHMVオンライン
S.A.MUSICROCK STAKK RECORDS


にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

twitter

タグリスト