FC2ブログ

わたしとスピリチュアルな彼女 PART1

この話は、長い付き合いだった友人のM子(仮名)と出会ってから
お別れするまでの10年間の話です。

暗い気分になってしまうかも知れませんので
憂鬱な話が嫌いな方は読むのをご遠慮ください。



「スピリチュアル」とは何かというと・・・

傾倒しているのは、圧倒的に女性が多く、

パワーストーンのブレスレットをいくつも腕にはめていたり
オーラが見える、テレパシーを感じる、波動を感じるなど
「普通の人」には見えないものが自分には見えると言ったり
苦手な人を「あの人は波動が低い」と決めつけたり
「引き寄せの法則」に傾倒し、常に前向きな自分に酔っていたり
周囲は興味がないのにスピリチュアルの話ばかりしたり
興味がない人を「普通の人」と言って見下す

・・・などの行動が見られる人のことです。


職場が大混乱!
「スピリチュアルにすがる女」「胡散臭がる男」
――なぜ女性は「スピリチュアル」にハマるのか?

http://diamond.jp/articles/-/2968

スピリチュアルにハマる人は社会的弱者であったり、自分には抱えきれない
大きな悩みを抱えている場合が多いので、批判したくはありません。

が・・・


M子は、この半年の間に
急速にスピリチュアルに傾倒しました。



同じように、友人がスピリチュアルに傾倒してしまった経験のある方
現役でスピリチュアルの友人とうまく付き合っている方
もしくは友人を引き戻す事ができた方もいるかもしれません。

もし、友人が現実の世界に戻ってきた経験をお持ちの方がいるのなら
その話をお聞かせいただきたいです。

私は友人を失いましたが、今でも、これ以外に方法はなかったのか?と
思わないことはないです・・・(´・_・`)


* * *

M子との出逢いは、バンドメンバーの募集サイトでした。
2007年頃の話です。

26歳の私は一度目の結婚で京都に来たばかりで、友達がいませんでした。
その頃は楽器も弾けなかったし歌も歌えませんでしたが
軽い気持ちで、友達探しのつもりで、バンドメンバー募集サイトにアクセスしました。
何もできなかったのですが、いずれバンドがやってみたいなぁと
ぼんやり、おぼろげに思っていたのです。

そして掲示板を見ていて、32歳のM子を見つけました。

M子は近くに住んでいてパートが「ボーカル」である以外に
何も情報はありませんでした。
でも、写真を載せていて、ぱっと見て
「かわいい子だな」と思いました(*´∇`*)

M子に「家も近いし私と友達になってください」とメールを送ってみました。
(今思えばすごく怪しいですね・・・)

バンドメンバー募集とは全く関係ないメールにもかかわらず
すぐに返事は来て、近くで会うことになりました。

M子に初めて駅で会い、私は驚きました。


32歳・・・?( ̄◇ ̄;)

・・・なんかだいぶ写真と違ってるけど・・・

実際のM子は32歳よりもだいぶ年上に見えたので戸惑いましたが
失礼にならないよう、怪訝な表情は一切見せないようにしました。

その日は、食事をして、飲みに行って(?)、よく思い出せませんが、
普通に友達として一日を楽しく過ごしたと記憶しています。

ただ、思ったより歳が離れていることが気になり、妙に緊張してしまい
どうしても同世代の友達のように接する事ができませんでした。
敬語は使わなくていいよ、と言われても、なかなか崩すのが難しかったのです。

帰り際に、M子は自分は今年43歳になると言いました。


えっ(;・∀・)

サイトには32歳って・・・

10歳もサバ読んどったんかいっ!!
(会ったらバレるのに何の意味が・・・)
と心の中でツッコミを入れつつ、複雑な気持ちで家に帰りました。

もう、連絡するのやめようかな~・・・と何度も思いました。

何故、年齢を偽るのか分かりませんでしたが
きっと彼女なりの事情があるのだろうと考える事にしました。
実際、歳はどうでもいいと思っていました。

第一印象は良くないほうが良い友達になれるというし
M子も「若い友達がほしかった」と言ってくれているし
音楽の話をする友人ができて嬉しかったのもあり
色々決め付けたりせずに、ゆっくりM子と付き合っていこうと思いました。

そして、私たちは友達になりました。

PART2に続く


やはり微妙な空気になってしまったので、明るめの画像を貼っておこう。
dave_mustaine_ピース

何だこの写真は・・・?
dave_mustaine_舌出してる

誰が撮ったのだ・・・( ̄◇ ̄;)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

mano

こんばんは。(´▽`*)
スピリチュアルかー。実は、私の友達が、以前そういう占い関係や、本などに
はまってましたね。(でも、今はもう、大丈夫ですが。。)
彼女の場合は、子供に関する事や、家庭の事で、色々悩みがあったので、
それは、仕方ない事だったのかもしれません。。人間心が弱ると、占いに
頼りたくなる時もありますよね。(特に女性は。。)私も、家庭の事で、
まあ、問題があった時、石切さんなどに行きました。(今思えば、高い出費)
(*´Д`)そんなんで、解決しませんよねー。。(´▽`*)

彼女は、他に友達はいなかったんですかね。。でも、2007年当時で、
43歳ですか。。(今は私より年上の方ですね。。)
10歳サバよむってのも。。(;・∀・)ちょっと、無理があるな。
この方は、だいぶはまっておられたのでしょうか・・。なんだか、気持ちだけ若いまま
で、バランスを失ったのかもしれないですね。。まあ、共通する趣味などで、
話が合えば、年は関係ないけど。。(;´・ω・)続きが気になります。。

ところで、KREATORよく見つけられましたね。そうです。その4THの曲です。(´▽`*)そう、マイナスツーと聞こえる。(;・∀・)
ヒットするのかな?この曲、LPの裏に、セスは語るというニューエイジ(これも
スピリチュアル系なのか?)本からインスパイアされたと書かれているのです。
(当時は、そんな事知らんかったけど、今になってわかった。)当時、20歳のミレは、こんな本読んでたんですねー。日本語訳もあるらしいですが、電話帳みたいに分厚いとアマゾンの書評にありました。(*´Д`)
大佐、いい体ですね。。彼は、うまく年取ってるなー。。みんなは、肥大化してる
けど。。

 

小関 文(DAMOIN667)

Re: タイトルなし
こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
いつもご訪問ありがとうございます!

私も若い頃(というか子供の頃)、占いは好きでしたよ(^^)
占いどころか超能力とか秘密結社とか、オカルト的な本を読むのは好きでした。
タロットカードとかも持ってました(持ってただけですが)。
でも、一過性のものというか、戻ることはないけど若い頃に一度は通る道
・・・という気がしてます( ´∀`; )(私だけ・・・?)

心が弱ると、占いや精神世界に頼りたくなりますよね(-ω-)
聞こえてくるJ-POPの歌詞が「なんか自分のことのようだ」と思えてきたり
普段は全然気にも留めないような、お坊さんや聖職者の言ってることが
ずしっと胸に響いてきたりもします。

でも、それは誰にでもあるけど、「スピリチュアル系」と言われる方の問題は
ずっとその話ばかりするとか、誰もその話を聞きたくないことに気付けない、
興味のない友達にすすめてしまう、などの行動だと思うのです・・・(´;ω;`)

石切さんって東大阪のですか?
なんか、少し前まで難波駅に綺麗な巫女さんの広告が出ていたので
いつか石切さん行ってみたいと思っていました(*´∇`*)(不純な動機)

ミレが読んでいた「セスは語る」検索しましたよー。分厚いですね。
思っきりソッチ系の臭いがプンプンしますね!w
でも、こういう本を頑張って読んでみるのは好きです、しかし挫折します・・・
(聖書はもちろんのこと、我が闘争やプラトンも挫折、ドストエフスキーでさえ挫折)
もし読破できたらまた報告します!(限りなく確率は低い)

大佐はいつまで経っても大佐ですよね(*´∇`*)
いつも思うのですが、若い頃細身長髪だったのに今ガチムチ屈強スキンヘッドの人は
どういうタイミングで変貌するんだろう・・・
徐々になのか、ある日突然坊主になるのか・・・などとどうでもいいことを
仕事中に考えている今日この頃でした(;・∀・)
非公開コメント

小関 文

結婚相談所勤務。
レディーススラッシュメタルバンドVALKYRIE(ヴァルキューレ)でGt/Voをしてます。

スラッシュメタル、パワーメタルが好きです。
・・・が、音楽なら何でも好きです。
実はメタルを聴き始めて日が浅いので「これは定番でしょ!」というバンドやアルバムを知らなかったりしますが、温かい目で見守りつつ教えてもらえると嬉しいです。

休日はバスケ観戦などしてます。
Bリーグ始まって以来、大阪エヴェッサを応援し、舞洲でのホームゲームに足を運んだりしてます。
エヴェッサ以外のチームも応援してます。

ツイッターー→@damoin667
メタラーの方、ブースターの方、共通点ある方はフォローします(鍵付きアカウントの方除く)。お気軽にどうぞ。
最近フォローバックが遅れ気味で申し訳ありません。

お知らせ

VALKYRIE -Valkyrie Rising-
(ヴァルキューレ・ライジング)
2018.4.11発売 \2,500-
Valkyrie Rising(ヴァルキューレ・ライジング)CD発売中
以下のサイト、店舗で取り扱い中です。
Amazon
ディスクユニオンHMVオンライン
S.A.MUSICROCK STAKK RECORDS


にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

twitter

タグリスト